絶望ネトゲレビュー

当サイトは新作ネトゲの情報やオンラインゲームのレビューを書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

燐光のレムリア 評価

ブログパーツ
lemria1

正式サービス開始 2012年10月19日

「聖痕のエルドラド」チックなブラウザゲーム。
村ゲ+コマゲーのような作風。

★★★★☆ ★4つです。

lemria2
※戦闘画像

カワイイ系のブラウザゲーム。量産とは一味違う。
村ゲーとコマゲーを合わせたような作風。
絵柄が可愛い系で、キャラ絵がカードと戦闘で分けられているなど
かなりの凝り用なので、キャラ命の人にもオススメ。

肝心の内容ですが、割と良いです。
対NPCがメインで、遺跡と呼ばれるダンジョンを次々と攻略していくタイプ。
部隊の編成などももちろんあるが、兵士のような概念はない。
キャラを育成させてパーティを組ませ、それで攻略していく。
自動戦闘もあるが、資源などの関係からよほどのことがない限り手動が基本となる。
ブラウザゲームでは珍しく、ガッツリ操作でも遊べる出来。

カードガチャのようなものがあり、キャラ毎の強弱はありますが、
このゲームは基本的にNPC相手なのであまり気にならない。
自分好みのキャラを育成・編成を楽しめます。

全体的な出来はいいが、それだけの一本道ゲーなので、マンネリになりがち。
キャラが本気で好きだとか、何か熱くなれるようなものがなければ続かないかと。

最初の感触はかなり良かったので、気になっている方は一度プレイすることをオススメします。

登録はこちらから
[ 2012/10/20 19:39 ] 評価 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。