絶望ネトゲレビュー

当サイトは新作ネトゲの情報やオンラインゲームのレビューを書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タワーオブアイオン Aion 評価

ブログパーツ
aionon1

タワーオブアイオン Aion

正式サービス開始 2009年7月17日

NCsoftの大型3DMMORPG。
韓国産の作品。韓国のネトゲランキングでは常に上位に君臨している人気作。
2012年11月、50lvまで無料・月額料金が2000円に大幅値下げされました。

★★★★☆ ★4つです。



※youtubeより動画

月額料金2000円

NCsoftの韓国産大型3DMMORPG。
「リネージュ」、「リネージュ2」とネトゲの歴史に深く名を刻んだ名作の続編。
本場韓国での人気は異常とも言えるほどで、韓国のネトゲランキングでは
2011年LoLが韓国でサービスされるまで常に1位だった化物タイトルでもある。
早速レビューしていきたいと思います。

プレイの感覚としては、小細工ナシの王道3DMMORPG。
韓国産の3DMMORPGの原点ともいえる操作性、さすがNCsoftといった所か。
世界観が非常に作りこまれており、広大ではあるがただ広いだけではなく
視覚的にも楽しめるような美しい表現がなされている。
グラフィックがキレイなので映えますな。大作というだけあります。
キャラクリの自由度も相当高く、かなり細部までいじれます。
最初に天族か魔族か選ぶ事になりますが、どちらでも可愛く・格好良くクリエイトできる。

狩りはスキルポチポチの王道クリックタイプ。
動作が派手で見ていて飽きませんが、単調です。
まぁこのタイトルをプレイするような人はガッツリアクションなんて期待してないでしょうけどね。
生産要素ももちろんある。量産型だと死にシステムになりやすい生産ですが、
このゲームでは生産が金策になったり、うまく回っている。

世界観が世界観なだけに、対人は割と燃えますが
バランスがちょっと悪いかな~。MMOの対人に廃要素は付き物ですが、
職性能にバラつきがある。この点はもうちょっと作りこんで欲しかった。

ここまでなら、★5を与えられる作品だった。
だが、日本のNCは本当に酷い。運営として。
前評判もありサービス開始直後は相当な盛り上がりを見せていたが、
BOT・RMT・チートの対処があまりにも遅く、物凄いスピードでプレイヤーが離れていった。
3DMMORPGとしての完成度は高く、公式で完成型と謳っているのも頷ける出来ではあったが、
まさに運営に潰されたゲーム。
決して過疎ではないが、大作と呼べるほどではないのが現状。
あくまで開始直後の印象ですので現在はどうかわかりません。

2012年、無料で遊べる範囲が広がり、月額料金も値下げされたので
興味のある方は無料期間だけでもプレイしてみるといいと思います。

登録はこちらから
[ 2012/12/02 00:14 ] 評価 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。