絶望ネトゲレビュー

当サイトは新作ネトゲの情報やオンラインゲームのレビューを書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

KRITIKA クリティカ 評価

ブログパーツ
kritica111.png

KRITIKA クリティカ 評価

正式サービス開始 2013年12月4日

直感操作で爽快なプレイが楽しめるアクションゲーム。
運営はゲームオン。

★★★★☆ ★4つです。


※youtubeよりプレイ動画

アクション要素の強い3DMORPG。
基本設定ではキーボードとマウスで操作する。
コンボの概念はあるが割と雑な操作でも決まる。

キャラクターは基本の職から選び、
ゲームが進んでいくと枝分かれした二次職へと転職。
どの職も個性があって、レベルが上がるとスキルが増えて楽しくなってくる。

このゲームにも「疲労度システム」がMORPGの例に漏れずある。
ダンジョンに入場する度減っていき消化しきるとその日はそれ以上遊べなくなる。
大体3時間で消化する量。早くて2時間かからないくらい。
ペースにもよるがガッツリと集中してやる人には物足りないかもしれない。

アクションゲームとして全体的に易しい作り。
残念な所を挙げるとすればキャラメイクの自由度の低さと大味さくらいか。
興味があるならプレイしてみる価値はあると思います。

登録はこちらから
[ 2013/12/29 23:02 ] 評価 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。